大ヒット海外ドラマ『24』を日本で初リメイクしたテレビ朝日開局60週年記念ドラマ『24 JAPAN』の放送が9日(毎週金曜 後11:15~※一部地域を除く)にスタート。初回の番組平均視聴率が個人3.7%、世帯7.7%で、同時間帯トップの數字を獲得したことがわかった。毎分最高視聴率は個人3.9%、世帯8.2%。(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地區)。

10月9日,日本翻拍人氣美劇《24小時》的《24小時日本》作為朝日開局60週年連續劇播出了第一集,獲得世代平均收視率7.7%、個人收視率3.7%。瞬間最高世代收視8.2%、個人3.9%。

物語內の時間と視聴者の現実の時間が同じ速度で進行、事件がリアルタイムで展開しながら、CMも含めた1話60分、全24話。24時間でワンストーリーを描くオリジナル版そのままに、シーズン1をベースとした、“日本初の女性総理”誕生への期待が高まる総選挙當日の24時間の最初の1時間が描かれた。

該劇時間線和現實並行,案件發生在現在的日本社會,1集60分鐘,總計24集。以美版第一季為基準,24小時內解決案件,日本版是原創劇本,講述了“日本第一位女性首相”誕生前24小時的總選日當天的第一個小時內發生的故事。

2020年秋季日劇收視率>>

本內容為滬江日語原創翻譯,未經授權請勿轉載。

相關閲讀推薦:

2020年秋季日劇速報!哪幾部值得一追?

2020年秋季日劇推薦:《錢斷情始》